ビルメン(設備管理)資格 ビルメン4点セット!

ビルメン4点セットの資格について解説!

更新日:

ビルメン資格の4点セットについて!

設備管理の仕事をしていると、どうしても資格取得に夢中になる人が目に付きます。

仕事柄、多数の設備関係の知識が必要ですし電気関係や熱源関係に詳しくならないといけない部分もあります。

最近のビルメン業界も噂が広がり、設備管理のビルメンするには4点セットが必要だと言われたりしています。

噂のビルメン4点セットって何?

二級ボイラー技士

危険物取扱者乙種4類

二種電気工事士

第三種冷凍機械責任者

この4つの資格が、ビルメン4点セットと言われる資格です。

中には、第三種冷凍機械の資格ではなく、消防設備士の甲種もしくは乙種の第4類という人もいますが、大体この4つの資格がビルメン四点セットと言われています。

消防設備士乙種4類 試験体験談!

ビルメン4点セットの資格は簡単に取れるの?

ビルメン4点セットの資格は、国家試験ではあるもののそこまで難しいレベルの試験ではないので、頑張れば普通に取得出来る資格です。

二級ボイラー技士や危険物乙種四類の資格は、1ヶ月毎日2時間頑張れば、合格出来る程度の試験です。

電気工事士の資格は、実技試験が少し難関かも?

二種電気工事士の資格は、筆記試験と実技試験が有ります。

二種電気工事士の筆記試験は、2ヶ月間毎日2時間勉強すれば、合格が見えてきます。

問題は、二種電気工事士試験の実技問題です。

二種電気工事士の実技問題は、40分という時間の中で決められた課題を制作しないといけません。

練習用の電線や細かな部品を買い揃えるのと、工具も多数必要なので出費が必要なのが難点です。

不器用な人だと、かなり練習しないとダメな位の試験です。

結局のところ、ビルメン資格の4点セットは、普通に頑張れば普通に取得出来る資格です。

簡単に取れるか?と聞かれても簡単には取れるとは言えません。

それなりの勉強が必要になってきます。

三種冷凍機械責任者試験 勉強方法のコツ・参考書・勉強期間

ビルメンに、本当に4点セットは必要か?

ビルメンに4点セットは必要か?

と聞かれれば、答えに困ります。

世間では、ビルメンになるには4点セットが必要だとか言いますが、数年設備管理業界で働いてきた私からすれば、あるに越したことはないが、なくてもビルメンできる!です。

未経験でビルメンするには、面接して採用までの段階で、アピールする材料になるだけではないかとも思います。

ビルメンテナンスの会社によっては、資格手当が毎月貰えたりするので、給料アップの為に頑張る人が多いのも事実です。

ビルメン会社の資格手当はいくら?

ビルメンは、全員4点セット持ってる?

4点セットを全部持っているビルメンは、意外と少ないものです。

二種電気工事士だけだったり、ボイラーと危険物乙種四類だけだったり、噂で言われるほど4点セットを揃えているビルメンは少ないです。

ビルメン4点セットをコンプリートしてるのは、全体の1割程度ではないでしょうか?

ビルメン4点セットの中でも特に必要なのが、二種電気工事士の資格なのでそれ以外はいらないという人も多数います。

中には、10年以上ビルメンの設備管理をしていながら、一個も資格も持っていない人もいるくらいです。

ビルメンは、資格は必要だけども資格がなくても、生き残っていける業界でもあります。

ビルメン4点セットなくても、ビルメンになれる!

世間で噂されるビルメン4点セットって、頑張ったら普通に取れますし、ビルメンのほとんどは4点全て取得しているわけではありません。

人それぞれ得意分野があるので、個人の考えもあると思います。

これからビルメンになりたい人は、二種電気工事士の資格と危険物乙種4類の2つでビルメン業界にチャレンジしてはどうでしょうか?

ビルメン4点セットがなくても、ビルメンになれるチャンスはある!

 

【オススメ記事♪】

ビルメンが2chで話題になった結果凄いことに!

電気主任技術者(電験三種)の勉強時間と試験内容の範囲!

-ビルメン(設備管理)資格, ビルメン4点セット!
-,

Copyright© ビルメン(設備管理)仕事内容と資格のまとめ大辞典! , 2018 All Rights Reserved.