ビルメン(設備管理)仕事内容 ビルメンの宿直 ビルメン(設備管理)勤務時間

ビルメン(設備管理)の宿直勤務と宿直手当について解説!

更新日:

ビルメン(設備管理)の宿直は24時間勤務!

ビルメン(設備管理)の現場といえば、24時間の宿直がある現場が大半だと思います。

大抵、朝の8時から翌朝8時といった感じで24時間拘束されます。

ビルメンは仕事柄、肉体労働は少ないので体力的にはマシですが、目に見えない疲れが溜まってくるのがビルメンの宿直です。

24時間働いた次の日は?

設備管理のビルメンは、24時間働く宿直の次の日はどうでしょうか?

現場の勤務シフトにもよりますが、24時間働くと次の日は明けで朝8時くらいから解放されます。

その翌日は公休といった形で、宿直→明け→公休 このサイクルが基本になります。

月の勤務日数によっては、公休が日勤で出勤のパターンもありますが、ビルメンの基本パターンとしての一つが上記のパターンです。

宿直で24時間働くときの休憩時間は?

ビルメンは、基本的には休憩はきちんと取れる現場が多いですね。

業者の月例点検や年次点検などがあると、忙しい時もありますが、普段はきちんと時間とおりに休憩をとります。

ビルメンの休憩時間!

ビルメン設備管理で働く上での基本的な休憩時間は、下記のとおりです。

※現場によっては、ローテーションで休憩を取る現場もあります。

昼休憩が12時から13時。

夕食休憩が18時から19時。

仮眠が23時から6時。

実質の休憩時間は8時間です。

このように現場によっては、休憩がそれなりに多い時もあります。

現場によっては、仮眠時間が交代制になり、時間が前後する場合もあり。

ある現場の24時間勤務の一日の仕事の流れ!

8:00 朝礼 朝の挨拶 引き継ぎ
8:30 その日の予定とメールの確認 ポットの湯を補給
9:00 熱源のデータ取りと水道のメーター検針(30分で終了!)
11:00 データ取りしたものをPCに打ち込む(10分で終了!)
12:00 昼飯休憩
13:00 月齢点検で分電盤のチェックと軽く清掃(1時間で終了!)
16:00 日報を作り始める 緊急事態に備え待機
18:00 晩飯休憩
20:00 現場の巡回(30分で終了!)
22:00 日報と報告書の作成(15分で終了!)
23:00 仮眠
6:00 起床
6:10 コーヒー飲みながらニュースをチェック!
8:00 朝礼にて昨日の報告 本日の予定の伝達
8:10 着替えて帰宅

こんな感じで、ビルメンとして働いていました。

系列系ビルメンの年収・給料・仕事内容について!

ビルメンの仕事は給料が安く辞める人が多い!

ビルメンで24時間勤務をした時の宿直手当!

24時間働くので、当然宿直手当が給料に加算されます。

設備管理会社によって金額は様々ですが、私の会社では一律3000円でした。

月の宿直手当は約3万円!

宿直→明け→公休 のサイクルで働くと月に10回程度宿直をするので、毎月約3万円宿直手当がプラスされます。

ビルメンの求人情報を見ていると、宿直手当の金額は1000円から4000円といったところが多いです。

基本給の少ないビルメンなので、宿直手当で給料をアップするのもありです。

ビルメンの24時間勤務 まとめ!

ビルメン業界の宿直の手当は、1000円から4000円程度。

24時間勤務でも休憩は、余程のトラブルや業者対応がない限りきちんと取れる。

現場にもよりますが、宿直→明け→公休 のサイクルがメインなので、自分の時間が多く取れる。

明けの次の日が休みなので、1日働いて2日休むサイクルですが、若いうちは大丈夫です。

ビルメンの勤務は不規則なので、体調管理に気を配ろう!

年を取ってくると、疲れが取れず明けで家に帰っても、寝て過ごすことが多くなります。

ビルメンは、不規則な勤務時間なので、長い目で見ると体が悲鳴を上げてきます。

ビルメンで宿直勤務をするなら、体のケアをしっかりとすることが大切です。

 

 

【オススメ記事♪】

ビルメン(設備管理)の求人を見るコツとポイント!

ビルメン4点セットの資格について解説!

三種冷凍機械責任者 勉強方法のコツ・参考書・勉強期間

消防設備士 乙種6類の合格に役立つ参考書と問題集!

-ビルメン(設備管理)仕事内容, ビルメンの宿直, ビルメン(設備管理)勤務時間
-, , , ,

Copyright© ビルメン(設備管理)仕事内容と資格のまとめ大辞典! , 2018 All Rights Reserved.