ビルメン(設備管理)の給料と年収!

ビルメンの仕事は給料が安く辞める人が多い!

更新日:

ビルメンは給料が安いのは仕方がない!

ビルメンの仕事は給料が安い!とよく言われます。

ビルメンテナンス業界に転職して数年が経過しましたが、設備管理の仕事は意外と大変で給料が安いのです。

ビルメンの仕事は、

「まったり!」

「仕事が楽!」

などという掲示板の書き込みを間に受けて、ビルメンになりたいという人も増えてきています。

そもそもビルメンって楽な仕事?

クレームやら雑用やらで大変な上、資格取得も求められて意外と暇ではないのがビルメン業界です。

ビルメンの仕事は、物件のビルや商業施設、病院などの設備を管理します。

定期的な巡回や故障やトラブルがあれば、業者を手配して最善の策を講じます。
クレームがあれば、即座に対応します。

報告書も作成したりと、業務内容は意外と広いのが特徴です。

ビルメンとは、設備管理の仕事なので確かに暇な時もありますが、まったり出来るほど暇ではありません。

設備管理(ビルメン)の空調機の点検作業について!

ビルメンの勤務シフト!

ビルメンの勤務シフトは、日勤のみの現場と夜勤のある現場に分かれます。

日勤の現場は、朝8時から夕方5時までの現場が大半です。

宿直の夜勤がある場合は、朝8時から翌日の朝8時までといった24時間勤務がメインになります。

24時間勤務は、宿直の次の日は明けでその次の日が公休になります。

宿直、明け、公休を繰り返していく勤務体制になります。

24時間勤務は、昼休憩と夕飯時間に交代で休憩に入ります。

深夜は大してすることもないので、22時から5時くらいまで仮眠をとります。

仮眠といっても、警報が鳴ったり何か異常があればすぐに飛び起きて対応しないといけません。

ビルメンで嫌なトラブルは?

一番嫌なのが、火災警報器が誤作動することです。

これに当たったら本当に大変です。

本当に火災が起きていないか確認して、誤報だった場合には感知器を特定して対処します。

万が一火災になった時の事は、考えるだけでも頭が痛いです。

ビルメンの仕事内容を少し書いてみた!

現場によっては朝の5時頃からボイラーを炊きます。

ちょっと手間がかかるのと確認のため1時間程度時間がかかります。

その後朝飯を食べて、報告書をパソコンに入力します。

その後、引継ぎ交代で仕事が終わります。

明けで帰って次の日も休みなので、実質2日休みみたいなものですが、慣れてくると体調が悪くなってきたりもします。

不規則な勤務体制で、疲れが一気に出てくることもあります。

それでも自分の時間をたくさん持てるので、趣味のある人には良いかもしれません。

ビルメンの手当と給料手取り額!

ビルメン業界は、24時間の夜勤があって夜勤手当がついても、給料は微々たるものです。

1ヶ月に10回24時間勤務の宿直をしても、給料は手取りで18万円です。

残業がたくさんあると、残業手当で稼げますが、ビルメン業界は残業そのものが少ない業界です。

ビルメン会社によっては、資格手当がついたり家族手当などが付いたりしますが、基本的に手当は少なく、基本給も少なくなっているのです。

賞与と呼ばれる一般的には嬉しいはずのボーナスも、ビルメン業界は少ないです。

基本給が10万円程度に設定されているので、年間2ヶ月のボーナスを貰っても、税金や保険を引かれると小遣い程度になってしまいます。

ビルメンの求人を見るコツとポイント!

ビルメン会社を選ぶひとつの判断基準!

ビルメン会社を選ぶ際には、基本給もきちんと確認しておく必要があります。

ビルメンの年収は、残業なしとした場合で年収260万円から300万円程度です。

資格を取得してリーダーや責任者クラスになって年収が350万円から400万円程度です。

趣味の時間は取れるものの、収入が少ないので趣味にも影響が出そうです。

そして、ビルメン業界は昇給と言われるものがないことが多いです。

仕事を覚えても数年経っても、給料は変わらず安いといったことになります。

ビルメンの安い給料から脱出する方法!

ビルメンで仕事ができる人は、資格を取得して大手の系列と呼ばれるビルメン会社に転職していきます。

ビルメンするなら大手系列会社を選ぶ!

この系列というのは、大手の鉄道会社や財閥系などの会社の子会社にあたります。

設備管理する物件も、系列会社の物件や関連先物件が多いので、入札や契約更新で現場を失うことが少ないのが特徴です。

※系列ビルメン会社でも、入札物件の設備管理現場は多数あります。

系列ビルメン会社は、賞給と賞与もあり!

系列ビルメン会社は、それなりの賞給とボーナス(賞与)があります。

賞与の金額はそれなりに支給されて、年1の昇給も少しずつあります。

系列ビルメン会社のメリット!

系列ビルメン会社で働くメリットは、現場がなくなってクビになる可能性が低いことです。

現場がなくなってクビになる可能性は、若干少なくなります。

ビルメンで転職するなら、系列ビルメン会社を選ぼう!

ビルメンの仕事は、どの会社でもどんな現場でもする事はある程度同じです。

同じ仕事をするのであれば、少しでも待遇の良い安定した系列ビルメンがオススメです。

ビルメンで年収アップするためには、資格を取得して大手の系列に転職するのがビルメン業界で成功する人の流れです。

 

【関連記事】

独立系ビルメンの年収・給料・仕事内容!

系列系ビルメンの年収・給料・仕事内容について!

設備管理は結婚できない?ビルメンと結婚について解説!

 

-ビルメン(設備管理)の給料と年収!
-, , ,

Copyright© ビルメン(設備管理)仕事内容と資格のまとめ大辞典! , 2018 All Rights Reserved.