キツイ悲惨な仕事体験談! 倉庫・物流系の仕事内容

倉庫内仕分け作業の仕事は、トラックからの積み下ろしがキツイ!

更新日:

荷物の仕分けの内容と時給や待遇!

仕事を探していると、アルバイトで物流関係のお仕事もよく見かけます。

「物流関係のお仕事って何?」

と思う方も多いと思います。

物流関係のお仕事で、よく募集を目にするのが、倉庫内での商品の仕分けのお仕事です。

荷物を配達する人のために、住所ごとに仕分けたりするのです。

最初は、

「住所覚えるの大変だから私にはムリ!」

そう思っていましたが、実は意外と簡単だったりします。

倉庫内仕分け作業の勤務は、基本的にシフト制!

アルバイト勤務でも、このような倉庫内での仕分け作業は、週に4日とかシフトが組まれます。

一日だけとか、そういったシフトはないので、ある程度の期間働くことも求められます。

派遣会社を通して、このような倉庫内での仕分け作業をするのなら、働きたい時に一日だけとかでも働くことができます。

鳶職人の仕事はキツイ!鳶職人の仕事内容と給料!

倉庫での仕分け作業は、ハズレも多い!

この、倉庫内での仕分け作業にも当たり外れが存在します。

扱っている商品によりますが、重たいものが多いと当然のように腰を痛めてしまいます。

日用品や雑貨などを取り扱っていれば、重たいものは少ないので、女性の方にも人気が高いようです。

アルバイト求人や派遣求人で多いのが、大手の運送会社での仕分け作業です。

10トントラックの荷物を手降ろしするとギックリ腰になる!

時間帯にもよりますが、はっきり言って重労働です。

仕分けるのも仕事ですが、一番きついのがトラックから仕分けの商品を手で下ろす時です。

10トントラックに積まれた荷物を、手でコンベアーに流す作業が悲惨です。

かなりの重量物が多く、腕から足から腰まで痛くなります。

新しく入った新人は荷下ろしばかりさせられる!

特に新人は何も知らない段階なので、このような単純で体を使う配置にさせられることが多いです。

私が働いていた運送会社は、悲惨でした。

新人には、2週間はひたすらこのトラックからの荷下ろしだけをさせるんです。
それだけが仕事なんですよ。

※腰が悪くなるのは。間違いありません。

新人は、トラックからの荷卸に耐え切れず辞めていく!

1日8時間働いて、10台位は10トン車がきます。

早く下ろさないと、仕分けの人も待っていますし、トラックの運転手も次の荷物を積むのを待っています。

たいていの新人は、この体力的な大変さについていけず辞めていきます。

2週間耐え抜いても、次の新人が入ってこなかったら、自分が担当することになります。

結果、何ヶ月も荷下ろしだけしかさせてもらえず、体に無理が来てやめるケースになってしまいます。

アルバイトでも、結構大変な仕事の部類に入ると思います。

倉庫内仕分け作業の時給は、1000円程度!

倉庫内仕分け作業の時給は、約1000円です。

勤務時間によりますが、深夜手当てが別途付けば1250円程度です。

時給800円から1000円くらいが平均ではないでしょうか?

倉庫内作業は、フォークリフト免許が優遇!

フォークリフトの免許があれば、時給がプラス100円されるくらいです。

フォークリフトの免許があって運転に自信があれば、荷下ろし以外の仕事に回されることもあります。

フォークリフトで荷物を運び、体を使うことが少なくなれば、負担は一気になくなります。

フォークリフトの免許は取れるときに取得しておく!

アルバイトでも、フォークリフトの免許は是非取得しておいたほうがいいでしょう。

物流関係の倉庫内仕分け作業といっても、かなりの数の会社があるので、大変な所ばかりでもないと思います。

倉庫内仕分け作業は、大変な割に時給が安いというイメージがあります。

仕分け作業は、体が丈夫である程度の体力があれば、十分働くことが可能と言えます。

※少しでも楽して稼ぐには、フォークリフト免許は必要です。

 

【オススメ記事♪】

未経験でビルメンに転職する方法!

ビルメンの仕事は給料が安く辞める人が多い!

ビルメン4点セットの資格について解説!

ビルメンが2chで話題になった結果凄いことに!

-キツイ悲惨な仕事体験談!, 倉庫・物流系の仕事内容
-, , , ,

Copyright© ビルメン(設備管理)仕事内容と資格のまとめ大辞典! , 2018 All Rights Reserved.