ビルメン(設備管理)仕事内容 独立系ビルメンの年収・給料! ビルメン(設備管理)の給料と年収!

独立系ビルメンの年収・給料・仕事内容!

更新日:

独立系ビルメンって何?

ビルメンで求人を見ていると、ビルメン業界は数パターンに分かれています。

「独立系ビルメン」

「系列系ビルメン」

「派遣ビルメン」

細かく分けると、3パターンに分かれます。

このパターンが違うだけで、仕事内容や給料・年収も大きく変わってきます。

特に将来性が全然違うので、ビルメンを目指す人は注意が必要です。

今回は、独立系ビルメンの給料や仕事内容、特徴などについて書いてみたいと思います。

独立系ビルメンの仕事内容!

独立系ビルメンの仕事内容は、同じ設備管理業界の中でも特に多いです。

独立系のビルメンは、官公庁や客先相手の設備管理業務がメインです。

基本的には、客先の物件を管理して、決められた金額で契約するという感じになっています。

独立系ビルメンの仕事内容は、系列ビルメンと比べると楽!

仕事内容は、ビルメン業界の中でも一番楽な部類に入ります。

客先の設備管理物件に常駐し、メーターの検診や巡回・報告書の作成・年次点検や月例点検を行うといった簡単な作業です。

ビルメンに技術は不要!

特に技術が必要でもなく、報告・連絡・点検がメインの仕事です。

独立系ビルメンの現場には、常に客先の設備担当者や施設を管理する部署の人が常駐していますので、そういった客先の職員さんの指示に従って働くことになります。

簡単に言えば、大手独立系は客先に派遣されてその中で設備管理の日業業務をこなすといった流れです。

系列系ビルメンの年収・給料・仕事内容について!

大手独立系ビルメンと、独立系ビルメンとの違い!

大きな違いはなく、会社の規模が大きいか小さいかの違いです。

事業所の人員数や、会社の創業してからの歴史など、規模の大きさで区別されています。

ネットでは、大手独立系と独立系で分けて考えていたりします。

大手独立系も独立系も規模が違うだけで、仕事内容は同じです。

客先の高層ビルや入札物件の官公庁に入って仕事をすることが多いのが特徴です。

独立系ビルメンの年収と給料について!

ただでさえ給料が安い・少ない・キツイと言われるビルメン業界では、年収も当然少ないです。一般的な職種と比べてみても、平均年収には遠く及びません。

残念なことに、勤続年数が長くても昇給自体はほとんど望めません。

というか、無いに等しいです。

ビルメン 資格手当の金額と資格手当の種類について

独立系ビルメンの気になる年収は?

気になる年収は多少の幅がありますが、220万円から400万円程度です。

ビルメン未経験で入社すると、年収が220万円から300万円程度です。

他のビルメン業界で経験があれば、入社時に多少のプラスで契約することもあります。

独立系ビルメンは、所長でも400万円程度!

所長と呼ばれる現場のトップになると、年収も400万円程度になりますが、どれだけ仕事が出来て優秀な所長でもこれ以上の昇給が望めないので、仕事のできるビルメンは他の会社へ転職します。

資格が重要なビルメン業界なので、資格を取得すれば若干のプラスがあります。

必死で勉強してたくさん資格を取れば、資格手当だけで年収50万円アップも十分可能です。

独立系ビルメン 毎月の給料支給額とは?

年収の金額を見てもらったら分かるとおり、毎月の給料の支給額は18万円から30万円程度です。

同じ給料の支給額でも、独立系のビルメンの会社によって内訳が大きく変わってきます。

独立系ビルメンの基本給は、会社によって支給額がかなり違う!

同じ月給18万円でも、基本給が15万円のビルメン会社もあれば、基本給が7万円という会社もあります。

なぜ基本給がそんなに低いのかは、ボーナスの支払い額を調整するためでは?と言われたりもしています。

24時間勤務の宿直や当直をすれば、宿直手当という名目で、1回宿直するごとに1000円から4000円程度支給されます。月に3万円程度のプラスになります。

少ない給料は、資格手当てで補う!

ビルメンの資格手当も、大きなポイントになります。

資格が0の人と勉強をして資格を10個取得した人とでは、資格の難易度にもよりますが2万円から5万円程度の差ができます。

ビルメン業界で働くなら、資格は多いに越したことはありません。

ビルメンが2chで話題になった結果凄いことに!

独立系のビルメンは昇給が少ない!

独立系のビルメンは、入札で現場を取ってくるので予算が決められています。

年間8000万円で契約を取れば、必要な人数をその金額でやりくる必要が出てきます。

なので、昇給したり賃金が上がったりと言うことは難しいということになります。

ビルメン業界の給料が上昇しない、原因の一つです。

独立系ビルメン のまとめ!

独立系のビルメンは、未経験者の登竜門的な意味合いもあり、給料が安い場合が多い。

入札金額や予算に限りがあるので、どうしても人件費が削減され給料が少なく昇給も少ない。

年収は300万円貰えれば、標準的なビルメンである。

仕事ができる有能なビルメンでも、給料は400万円が良いところ。

給料や年収をアップするために、資格取得に力を入れるべし。

系列系ビルメンの年収・給料・仕事内容について!

長年ビルメン業界で働いてきて、そう感じます。

ビルメン業界で働く人は、一緒に頑張りましょう!

 

【オススメ記事♪】

ビルメンに多い悩みや心配事とは?

ビルメンの仕事は給料が安く辞める人が多い!

ビルメン4点セットの資格について解説!

消防設備士乙種4類 試験体験談!

-ビルメン(設備管理)仕事内容, 独立系ビルメンの年収・給料!, ビルメン(設備管理)の給料と年収!
-, , , ,

Copyright© ビルメン(設備管理)仕事内容と資格のまとめ大辞典! , 2018 All Rights Reserved.