WordPress

301リダイレクトなしでWordPress STINGER 5にブログを引っ越した時のアクセス推移!

更新日:

無料ブログから引越しの経緯!

このブログはもともとシーサーブログで思いついた時に気軽に更新していたブログを、アクセス数が上がってきたので、WordPress(ワードプレス)に移転して現在に至ります。

無料ブログのアクセス数といっても、月に何十万PVもあるわけではなく、月に数万PV程度です。

記事数は約70程度の弱小ブログですが、今後のアクセスアップとユーザーの利便性を考え、思い切って引越しを決断いたしました。

無料ブログから引越ししようと思った理由!

無料ブログはいつサービスが終了するのか分からない点と、シーサーブログの広告がたくさん表示されるので、ユーザーの視点に立った時に不便な思いが出てきたからです。

そしてある程度記事数と年月が経つと、アクセス数が上がりづらくなります。これは、検索結果の同じページに他のシーサーブログの記事が複数あると、検索結果に表示されにくくなるのです。

アクセス数のアップと今後に向けた意味を込めて、WordPressに引越しを決めた訳であります。

無料ブログのシーサーブログからWordPressに引越ししてきて、結果的には良かったと思います。良い部分も多いですが、301リダイレクトをせずにWordPressに引っ越してきて、失敗した部分もあります。

シーサーブログでは独自ドメインを取得していなかった為、サーバーとドメインを移転するのに時間がかかりましたが、現在何とか移転できたので記録として記事にしてみたいと思います。

新サーバーは人気が高いエックスサーバーに!

個人的には、エックスサーバーを使ってみたい思いもあり、安定感と人気・スペックともに人気の高いエックスサーバーに決めました。

昔から育てているサイトには、他のサーバー(ロリポップ)も使っていますが、高速で安定感のあるエックスサーバーを使うことに決定。

エックスサーバーの月額費用は1000円の一番安いコースですが、転送量もかなり大きいので多少のアクセスには耐えられるでしょう。ちなみに私は複数サイトを持っているので、この引越が終われば全てエックスサーバーに移転しようと考えています。

エックスサーバーで独自ドメインを取得し記事データをインポート!

エックスサーバーを選んだ理由の一つに、WordPress(ワードプレス)のインストールが簡単だという点もあります。ちょっとの操作でWordPress(ワードプレス)がインストールできるので、使う方からすればありがたいと思います。実際にWordPressをインストールしてみましたが、簡単にできたので使いやすいのは確かです。

ここでの詳細は省きますが、WordPress(ワードプレス)にシーサーブログのデータをインポートしてブログのテーマを決めていきます。

WordPress(ワードプレス)テーマは、SEOに強いSTINGER 5に!

ブログのテーマは、インターネットで調べた中で「STINGER」というテーマのSEOが強いという理由だけで決めました。SEOに強いと検索エンジンからの流入が増えてくるので、期待感が大きいですね。

色々な方のワードプレス記事を見ていても、STINGER 5のカスタマイズやデザインの変更などの記事がたくさんあるので、困ったときも大丈夫そうなテーマです。

STINGER 5の初期設定はシンプルですが、自分でCSSをいじり改造することで使いやすく自分好みのデザインに変更できるのが魅力的です。

301リダイレクトせずcanonical(カノニカル)とrefresh(リフレッシュ)タグのみ!

ブログの引越しをする時なのですが、基本的には必ず301リダイレクトの処理を行い、旧サイトから新サイトへ転送をして引越しを行います。無料ブログのシーサーブログでは、301リダイレクトが出来ないので、シーサーブログで独自ドメイン化してから引っ越そうかちょっと悩んだりもしました。

このブログの旧時代のアクセス数といっても、なくなって困る程度のアクセスはありませんし、一日1000PV程度なので、思い切って301リダイレクト処理をせずcanonical(カノニカル)とrefresh(リフレッシュ)タグのみをブログのヘッダー部分に記述を入れて、引越しを行いました。

無料ブログでは、肝心な部分が触れないので引越しの時に大きなリスクも背負います。

canonicalとrefreshタグのみでも、グーグルは引越しを理解する!

ダメ元でcanonicalとrefreshタグだけの記述で引越しを行って、約一ヶ月が経過しました。最初はうまくいくか心配でしたが、日が経つにつれてある程度までアクセス数は戻ってきたように思います。

それでも旧ブログの7割程度ですが、アクセス数に関しては今までと同じ水準を保っています。

旧ブログから移転したあとのセッション数は大幅に減少。

大体10日程度で引越しが認識された様子で、その後は徐々にセッション数が上がってきています。

もう少しこの新ブログにアクセス数が戻ってくると信じて、これからも時間があれば更新したいところです。

canonicalとrefreshタグだけで引越しすると、若干アクセス数は減少する?

canonicalとrefreshタグだけで引越しして、旧ブログと比べるとセッション数・ユーザー数は7割減りましたが、不思議なことにアクセス数は維持しているんですね。

これが、SEOに強いSTINGER 5の力だと思います。セッション数は減少しているものの、一人あたりのページビューが大幅に増加しているので、セッション数が戻ればページビューも大幅に増える気がしています。

WordPress(ワードプレス)に引っ越してきて、カスタマイズというか自分好みにデザインを変えたりプラグインを調べて使ってみたりと、記事を書く時間がないくらいにカスタマイズに時間を掛けてしまった気がしています。

今後もWordPressのカスタマイズ方法や自分が使ってみて役立ったプラグインなどと一緒に、自身の失敗談も書いていこうと考えています。

 

-WordPress
-, ,

Copyright© ビルメン(設備管理)仕事内容と資格のまとめ大辞典! , 2018 All Rights Reserved.